スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
答えは…  (今日は続きもあります)
僕らは生きる 人間として

僕らは歩く 何かを見つめて



傷つけ合うことでしか

互いに争うことでしか

僕ら分かり合えないのなら



何のための言葉なの?

何のために人を愛すの?

答えはあなたの 目の前にあるよ


                   裕 樹





続きの方に自分のボヤキといいますか、
みなさんへのコメントを書き連ねましたので御覧くださいませ。
その前に、宣伝のほうもお読みくださいませ(ぇ?

fc2ブログランキング ←現在3位と14位です

With2人気ブログランキング ←現在19位です

↑ランキングに参加中です。
いいなぁ、って思っていただけましたら1クリックお願い致します。
皆様の応援が、1日1句の励みになります。



あしあと帳

↑感想など御座いましたら残していってください!
下のコメントから直接残していただいても構いません。



お待たせいたしました、続きです、どうぞ。



えー・・・ごほん。

あーあー、てすとてすと・・・(黙れ



さて。





毎日お越しくださる方も、今日初めて見に来て頂いた方も、
本日はお越しいただいてありがとうございます。

いつもコメントや応援、本当にありがとうございます!



なにぶん、僕も人間でして煮詰まることも正直あって、
時々毎日更新止めたら?とも思っていたりしておりますが、
それでも毎日来てくださる方がいるのかな?と思うと、
毎日違った詩をお届けしたい、そう思ってなりません(笑)



普段は昔あったことを思い出して書いてみたり、
曲を聴きながらそこから派生させていって、過去のことと
繋げたりして書くことが最近では常なのですが、
みなさんの想い出などよろしければお話頂いたり、
こういうテーマで書いてみてくれないかな?といった、
そういったリクエストなども、お待ちしておりますです。



まぁ・・・あれですね、僕は詩を綴る、言葉を伝える、
ただそれだけではなく、僕の詩を見ていただくあなたとも
何らかの形で繋がり合いたい、ただそれだけなんです。





そういうあつかましいのはイヤな人もいるだろうけど(笑)
でも、1人でも多くの人と・・・とそう思うのも常です。
【2006/07/14 09:27 】 | 伝えたい詩・ことば | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<Your fault | ホーム | All for one - One for all>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yuuki1983.blog63.fc2.com/tb.php/86-0520e4c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。