スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
一歩も
誰かの

嬉しそうな笑顔は

見ていて好き



時には

自分のことも

差し置いて



少し距離がついて

互いに歩いたのだと思ったら

自分は一歩も

動いていなかったりね


               裕 樹



 fc2ブログランキング

 With2人気ブログランキング


↑お気に召して頂けましたら、1回づつ…ぽちっと。。
【2007/10/29 20:48 】 | その他の詩・ことば | コメント(2) |
<<さて僕は | ホーム | 出来るなら>>
コメント

 >はるか さま♪

なるほど、確かに人の前進を見ては羨ましがり
何故自分は前に進まないんだ、と他人を皮肉ってみたり
時にはその人の前進を妨げようと頭悩ませた時に比べれば
人の前進を喜ぶという行為は幾分も成長した証かも知れません。

とはいえ、自分自身の前進は自分のみでしか行えないことなので
確実に、一歩一歩を重ねていきたいものですね。
【2007/11/22 09:17】| URL | ゆうき #KRZE5wbw[ 編集] |
心の歩み
裕樹さんへ

自分の成長は? と 問われると見ているだけだったりします。 けれども、人の喜びを喜べる自分になれたことが成長と言えるのかもしれないと思うこの頃です。

やはり、裕樹さんの言われる様に、自分をもっと成長させたいなぁーって思います。
【2007/10/30 15:01】| URL | はるか #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。