スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
切なさ
突然に降り出した

大粒の雨



止まることを知らない

ただただ雨は

強さを増す



その雨が

キミの心の叫びじゃないかと

少し不安になり

切なさ募らせてみたりして...


               裕 樹



 fc2ブログランキング

 With2人気ブログランキング


↑お気に召して頂けましたら、1回づつ…ぽちっと。。
【2007/10/05 20:03 】 | その他の詩・ことば | コメント(3) |
<<過去だけでいい | ホーム | 歩けたこと>>
コメント

 >新山 砂名 さま♪

お久しぶりですね!
覗きにいらしてくれてたみたいで、凄く嬉しいですー


きっと、こんなふうに何ら普通の雨でも
何かの叫びだ、とか誰かの哀しみだと思う人は
何かのSOSのようなものを敏感に察知出来る人だと思います。

やはり、気付ける人でなければ救えるものなどないでしょうね。










 >はるか さま♪

とても素敵な詩ですね!

こんなふうに相手が思ってくれているとしたら
どんなに嬉しいのだろうと、思ってしまいました。
【2007/10/12 20:50】| URL | ゆうき #KRZE5wbw[ 編集] |
雨の日には
裕樹さん こんばんは!

雨の日には 貴方が私を安じていると思うから
悲しいときは 貴方を思い
頑張れる
泣かせない・・・そんな優しい貴方だから
悲しい涙は流さない
貴方の愛が 側にあるから

裕樹さん、 恥ずかしながら詩でお返しです。
【2007/10/08 19:17】| URL | はるか #-[ 編集] |


久しぶりです(笑。
ちょくちょく遊びには来ていましたが、コメントはすごく久しぶりな気がします。

私は、この詩の情景が目に浮かびます。
切なくなっても、きっとその人にとって大切な
人なら、ある歌詞のように。
雨がいつかやむように。
見守る強さが、いつかきっと誰かを救うのだと
感じます。
【2007/10/08 10:56】| URL | 新山 砂名 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。