スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
一日一日を
明日に向かって

歩くということ

それは今日を

乗り越えて生まれる課題



今日を

振り返ること

それは今日という日が

充実していたからこそ



そんなふうに

一日一日を

過ごしたい


              裕 樹



 fc2ブログランキング

 With2人気ブログランキング


↑お気に召して頂けましたら、1回づつ…ぽちっと。。
【2007/09/23 23:05 】 | その他の詩・ことば | コメント(4) |
<<目の前にある明日 | ホーム | その横顔が>>
コメント

 >変身忍者 ヒロ さま♪

返詩、ありがとうございます!
いつ見ても、壮大さを感じられる詩に圧巻です。。


そうでしょうね、きっと楽しいことよりも辛かった事の方が
人は記憶に残しやすくなっているのだと思います。

ただ、それが決して嘆くことかと言われるとそうでもないのかな。
そういった苦労や辛さを憶えているからこそ新たな楽しいことや
嬉しいことを味わえたりも、するのだと思うから…


やはりエビで鯛は釣れるものじゃないですね。










 >はるか さま♪

明日がどうとか、言う前にまずは今日という日が
どうだったのかを自己分析しなければ明日など無意味です。

やはりそうやって、毎日毎日ちょっとでも振り返って
今日は良い日だった、じゃあ次の日はもっと良くしよう、だとか
今日はここが上手くいかなかった、なら次の日は上手くいくように、と
いったふうに今日を振り返らなければ明日に繋がらないですしね。


そういう点からすると、変わらないこともある種…継続ですね。
実は継続させることの方が波を起こすことよりも難しいんですよね。










 >ひろこ さま♪

そうですねー、まぁ生きる上でもう殆どの人が
明日は必ず来るものだと思いながら生きているのでしょうけど
逆に言えば明日があるという、ほぼ確かな訪れる希望が目の前に
あるからこそ一日を頑張っていられる人も多いのではないでしょうか。


無論、僕とてそのひとりです。
【2007/10/06 16:16】| URL | ゆうき #KRZE5wbw[ 編集] |

明日に向かって歩く。今日不十分であったけれど明日がある。そう思うとまた力がでてきます。
【2007/09/25 10:22】| URL | ひろこ #-[ 編集] |
自らに背負うもの
裕樹さん こんばんは!

試されているのかと思うほど こうあって欲しいと思っていても 問題が起きることがあって 自分の力ではどうしようもない時が有るのです。 責任を持つ立場にたつ人なら経験される事でしょう。

裕樹さんが言われるように 一日を乗り換えた時 課題が見える そんな日々は大変だけれど きっと成長もさせてもらっているのだと思います。

恥ずかしいです。 裕樹さんに比べたら 背負うものの重さが違うから。 課題を自ら定めて努力する人にはかないません。
【2007/09/24 20:45】| URL | 名無しさま #-[ 編集] |
こんにちは、返し詩を送ります。
人生を歩むということ、
それは、今日を楽しみ、
未来に、希望をかかげ、
困難さえも、
夢中に、乗り越えて行く。

人生を振り返り、
通り過ぎて来た日々に、
夢中が、充実に輝き、
困難を越え、
夢中が、深く心へと残る。

人生を彩るもの、
それは、日々を楽しみ、
夢中に、心を燃やし、
困難に向かう、
懸命さが、記憶に刻まれる。
--
人生は、幸せな記憶よりも、
苦しい記憶の方が、
残りやすいものと思います。
充実感は、少し、大変な時に訪れ、
失敗しても、成功しても、
記憶に刻まれると思います。
日々、反省しながらが、
歩む姿勢は良いですね。
以上 by ヒロ
【2007/09/24 11:45】| URL | 変身忍者 ヒロ #t/mDERwo[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。