スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
初めてキミに

出逢った日

初めてキミと

交わした言葉



初めて僕に

笑ってくれた日

初めて僕に

見せた涙



今は少し

色褪せてしまったかも知れない


ほんの少し

忘れてしまったことも

正直ないとは言えないだろう





だけど

これからだって

キミとなら

たくさんのアルバムが

作れるはずさ



I Love...


              裕 樹



地道に更新を続けてきたこのブログ。。
遂に詩の更新が500回を迎えることが出来ました。


正直なところ、500回を迎えるまでの数ヶ月は辛かったです。
詩の出来映えもあまり納得がいかないものばかりなうえに
思うような言葉も思いつかず、暫くの休止も考えました。



しかし、今までの僕の中で最後まで何かをやりきって
納得のいく終わり方を出来たこと、一度たりともありません。

思いつかないときは休む方がいい、ごもっともな意見です。
でも、僕にとって休むこと=妥協に繋がってしまうのですね。


ここまで続けてきたブログ、このまま妥協したくはなかったです。。





そんな闘いを乗り越え、今回の500回を迎えました。

本当に、このブログを御愛読してくださる人たちには
何と言葉をお伝えすればよいのか解らないです。
ただただ「ありがとう」という言葉しか、見当たりません。


これからも、色々試行錯誤の日々を重ねつつ更新をするのか、
それとも何かのきっかけでまた詩が綴れるかは解りません。





ですが、僕自身がもう終わりますと言わない限り終わりません!!
今後とも、このブログをよろしく御願いしますね。m(._.*)m


 fc2ブログランキング

 With2人気ブログランキング



 < p.s >
 
何件かリンク等の件で御連絡を頂きました。
御連絡が遅くなりましたこと、誠に申し訳ございませんm(_ _*)m
この場を借りて、謝罪申し上げます。

依頼されたものに関しましては既にこちらは完了しております。
そして、リンクに関してですがこんなブログでよろしければ
リンクしてくださると、僕も凄く嬉しいです。


加えて、今まで頂いたコメントへの御返事も徐々にではありますが
完了しつつあります、日をかけて完了させたいと思っております。

今暫く、お待ちいただけると幸いです(^^;
【2007/09/15 21:17 】 | 500回記念 | コメント(4) |
<<ただそれだけ | ホーム | 乾かぬように>>
コメント

 >はるか さま♪

この度は500回記念詩にコメント頂きありがとうございます!



僕自身、ここまで続けるとは思っていませんでしたし、
正直ここまで続けられる自信なんて毛頭ありませんでした(^^;


ただただ、自身のなかに芽生えた気持ちに真っ向から
ぶつかって行った結果、それがこの500回なのかも知れません。



近頃はコメントへの御返事も遅れてしまって申し訳なく感じています。
ただ、頂いたコメントへのお返しに関して常に手抜きで返したことなんて
1度たりともないです(次の日に返せれば尚いいのですけどね)し、
これからもこのスタイルは変わらず続けていければと思っています。



この詩はかれこれ、書き上げてから何箇月もおいておいた詩です(笑)
この頃に出せることがあれば、と思っておいていたとっておきの詩です。
気に入っていただけたなら、凄く嬉しいです。










 >あこ さま♪

あこさん、500回記念詩にコメントありがとうございます!


ふとしたきっかけでこういった詩ブログを始めたわけですが…
正直、僕がこういったことを継続出来るのって珍しいんです。

いつもいつも、自分にカマをかけちゃうんです。
どうせ大層やりたかったことでもないんだ、とかそうやって。
でも、そのカマも1度はかけましたしね(笑)
それでも、やめられずに戻って来てしまっていますから(^^;

同じカマは、2度はかけるつもりはないですね…流石に。



最近はもう、書ける言葉がなくなった時は最高の終りということで
自身の中で区切りをつけてもいいような気がしてきました。
もっとも、今は毎日続けることも含んでいるので
自分の首をより強く絞めているだけのようにも感じますが…



こんな不器用な生き方が、僕という一人の人間を今この場に
いさせ、今のこの自分という人間だからこそ生み出せる言葉も
いくつかはあっただろうということで、これからもこの生き方に
良い意味で、流されながらこれからも続けていければと思っています。










 >tama さま♪

tamaさん、この度は500回記念詩へコメントありがとうございます!


門出というものは期待などに加えて不安も多く抱えますよね。
僕の詩にどれだけの影響力があるのかは解りませんが
もしもtamaさんにとって何らかの利益があるのでしたら
いつでも来て下さいね、僕は喜んでお迎えいたしますよ!
【2007/10/06 16:13】| URL | ゆうき #KRZE5wbw[ 編集] |


はじめまして。おはようございます。
わたしは、これから新しい職場で自分の足元を確立していけるように頑張ろうと立ち上がったばかりの者です。
 とても愛情にあふれた詩がたくさんありますねっ^^。寂しくなったら、読みに来てもいいですか?
500っ作詞?素晴らしいことですねぇ・・。
継続は力なり!!続くところまで見守っていきたいです^^。人気がある。=みんなに力を与えている。  お身体ご自愛くださいませ^^。
【2007/09/26 09:04】| URL | tama #N3rgHghs[ 編集] |

500回素晴らしいです♪
最近コメントがなかなかできずごめんね。
いろいろ悩むことが多く
日々、試行錯誤していました。
ゆうきさんの言葉を何度も読みながら
ああ、わかるなあって思いました。
納得のできる終わり方というのは
難しいよね。
人から見たら十分なことも多いのに
肝心な自分が許せないでいたり。
でも妥協しないところがゆうきさんの
良い点でもあると思うのです。
これからもよろしくお願いします。
【2007/09/17 16:58】| URL | あこ #-[ 編集] |
500回記念 お喜び申し上げます
裕樹さん こんばんは!

毎日更新を実行して下さったのですね! 改めて感謝申し上げます。

大変でしたか? 裕樹さんの真剣な思いが伝わりましたよ。

今までのコメントにお返事を下さるとの事、恐縮の至りです。 十分 満足しておりますゆえ、くれぐれもご無理為さらぬようお願い致します。

完成の暁には 楽しみにしていますので お知らせお待ちしております。

未来に続く希望が感じられる詩 そして これは・・・ 愛しているから 未来がある ということ♪ 心の中が幸せで薔薇色になりそうな詩ですね!
【2007/09/16 22:02】| URL | はるか #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。