スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
ただ何も考えずに
身体が疲れたときは

ゆっくりやすめばいい

羽ばたくためには

羽を広げるための力が必要だ



心が疲れたときは

何も考えずに

ただのんびりとすればいい



心が重く苦しいときは

ただ何も考えずに

打ち明ければいいんだ


               裕 樹



 fc2ブログランキング

 With2人気ブログランキング


↑お気に召して頂けましたら、1回づつ…ぽちっと。。
【2007/09/10 21:56 】 | その他の詩・ことば | コメント(2) |
<<忘れられたら | ホーム | 御褒美>>
コメント

 >はるか さま♪

僕の構造(?)上、まずはこうだと決めないと
身体も心も、目線もそれに向かっていけない性分なので
なにかとつけてまずは自分への自問自答を繰り返すのですよね。


そういった点から、僕は人よりそういった精神的な面で
多方からモノを見ることが出来る眼が備わっていると思ってます。



どんなことであれ、やはり我慢するのは一番良くないことですねー

勿論、いついかなるときも我慢しなくていいわけではないですが。
時には忍耐、即ち耐え忍ぶことも学ばなければならないですが
それは望んだ時に学んでいけば良いのであって、決して望んだ時に
我慢出来るかと言われたら大半は渋々、といった場面が多いでしょうね。





時々、我慢をしないこと=幼稚だと思う方がいるんですけど
これは間違いで、幼稚なのは言うべきことすら我慢をすることではないかと。

やはり、ひとりの大人として見せるべき姿は必要以上の我慢を
しないことなのではないかと思えてならないのですよね。
ただ、これもまた人の視点から怠けに取られたりもするので難しい。。
【2007/10/06 16:12】| URL | ゆうき #KRZE5wbw[ 編集] |
どんな時も
裕樹さん へ

いろいろな状態を想像して どんな風にすれば一番よいか それが分かるのは ずっと 心を寄せて来られたからですね。 重く苦しい時に その思いを共に背負うなんて 凄いです。

私も最近、一番思っていることを話すようになりました。 決して良いことばかりではないのですが、本音の部分を話さなければ うわべだけの付き合いになりそうで 心から頼っています。 そうすると お返事がとても 心に響くのです。
裕樹さんの優しさって素敵です!
【2007/09/11 00:00】| URL | はるか #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。