スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
それらはみな
楽しいこと

哀しいこと

たくさんある



嬉しかったこと

悔しかったこと

忘れられない想い出たち




それらはみな

生きていなければ

味わうことのないこと


              裕 樹



どんなに短い命でも、最後まで貫かれた生なら素敵だと思う。


大切なのは「どれだけ生きたか」じゃない。
長生きすることを求められているわけでもない。



「限られた月日をいかに有意義に、そして充実させて生きたか」だ。


 fc2ブログランキング

 With2人気ブログランキング


↑お気に召して頂けましたら、1回づつ…ぽちっと。。
【2007/07/19 18:26 】 | 伝えたい詩・ことば | コメント(2) |
<<動いてなかったのは | ホーム | 大切さ>>
コメント

 >紅 さま♪

紅さん、こんばんは!
コメントありがとうございます~


人は、誰しもが何十年という日々を生きられる訳ではありません。
この世のどこかには、生まれてすぐに消えてしまう命の灯火や、
限られた生を宣告されてしまう人が、多く存在しています。

それを知り、人は惨めのように見たり、同情したりもします。
でも、それが果たして惨めで同情すべきことなのかな。


本当に惨めなのは、目の前にある未来を信じられずに
自分だけの主観で見限り、自らその未来を断つことだと思う。。



…昔、自分が一度そんな岐路に立ったことがあるから言える言葉かな。
今思っても、あの頃の自分ほど惨めなものはないと思ってならないし。
【2007/07/30 20:28】| URL | ゆうき #KRZE5wbw[ 編集] |

ども~^^
本当に本当にお久しぶりです^^;
最近忙しくて、すいません><

そうですねぇ。
生きていなければ味わうことができない。
最近(?自殺とかをする人が増えています。
そう言う人に是非見てもらいたい詩だと思いました。
【2007/07/19 21:35】| URL | 紅 #LHTSFTz6[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。