スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
7月 7日
「じゃあ

 今日はこれに

 将来したいことや

 なりたいものを

 書くんだよ」



ただ頷いて

少し悩んだあと

手が動き始める



そんな姿を見て

「僕も昔は書いたよな」

そんなことを思う



どうか

ひとつでも多くの夢が

希望が

切なる祈りが

未来への望みが

いつか

叶えられますように...


           裕 樹



いつか、こんなふうに短冊へ想いを綴る姿を
大人という立場で、親という立場で眺める日が来るのかな。


 fc2ブログランキング

 With2人気ブログランキング


↑お気に召して頂けましたら、1回づつ…ぽちっと。。
【2007/07/07 19:31 】 | その他の詩・ことば | コメント(2) |
<<でもさ | ホーム | 大人への>>
コメント

 >はるか さま♪

はるかさん、こんばんは。
コメントありがとうです!


自分が、頼れる父親に…ですか。
とても、今の時点では想像が出来ないです。

ただ、ひとつ言えることがあるとしたら…
とてつもない親バカになってそうです。。
いつまでも子離れが出来なさそうな、ダメダメの親に(笑)



うーん、いざどんな親になりたいかと問われると
今の時点では人物像でさえも全くもって想像も出来ていないのですが
やはり人として「痛み」というものを教えられる親になりたいですね。

人を傷つけるとはどういうことなのか、そして傷を追わせる言葉とは
どういうものか、甚振ることに何の意味が生まれるのか、強いては
相手のことを考えられるような教育?教養?が出来る親になりたいです。


そんなの当たり前、ありきたりだと思う親もいるかも知れませんが
これがなかなか難しいものだと、自分自身では思っていますね。
【2007/07/10 19:54】| URL | ゆうき #KRZE5wbw[ 編集] |
叶う
裕樹さんへ

裕樹さんなら、頼れる父親になられるでしょう。

裕樹さんが願われるのなら実現すると思います。
裕樹さんは、どんな親になりたいですか?
【2007/07/07 22:34】| URL | はるか #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。