スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
土台
ねえ見てごらん

あの小さな子を

身体じゅう泥だらけで



ねえ見てごらん

あの子の笑顔を

僕らには真似出来ないよ



そんな当たり前のような

タカラモノの日々を築くための土台

僕らが作ってあげなきゃ

そして導いてあげなきゃ


             裕 樹



 fc2ブログランキング

 With2人気ブログランキング


↑お気に召して頂けましたら、1回づつ…ぽちっと。。
【2007/05/03 21:51 】 | 伝えたい詩・ことば | コメント(5) |
<<それ以下 | ホーム | 祝!365回更新>>
コメント

 >tenko さま♪

相手は相手、自分は自分、そうして生きる人が
増加傾向にあるように感じるこの日本という国のなかで
改善すべきは、相手を尊重・尊敬すること…でしょうか。



tenkoさん、こんばんは!
コメントありがとうございます~


今って、相手に特技や一目置くような能力があると
それを素直に誉めずに潰そうとしたり、けなそうとしますね。
後は、そういったことに対し何の評価も下さない。

こんな事実が大人同士ですら起きている世の中ですしね…
子どもはそんな世界を見て、どう思って育っていくんだろう。


常に人に見られる世界だから、せめて人の前でくらいは
マネされても良いような行いを、しなくてはと最近思う次第です。
【2007/05/08 20:37】| URL | ゆうき #KRZE5wbw[ 編集] |
お久しぶりです
こんにちは、ゆうきさん。
すご~くご無沙汰しています。^^;

優しい詩ですね。
少子化のせいか、子どものことを他人事みたいに感じている人が
多いなあって感じます。
うちの子が小さい頃、挨拶するのに返してくれない人たちも
結構いました。
挨拶だけはちゃんと出来る人になってもらいたくて
教えていたのですが、肝心の大人が挨拶してくれないなんて
ほんとがっかりでしたよ。

昔から「最近の子どもは・・・」なんてよく言いますが、
子どもがちゃんと育たないのは、そういう環境を
大人たちが作れてないって事なんですよね。
そんな中、子どもをちゃんと育てようと思う親たちは
必死です。
でも、それを理解してくれる人たちがいるということは
とてもありがたい事だと一人の親として思います。
ありがとうって気持ちになりました。^^

【2007/05/08 14:50】| URL | tenko #-[ 編集] |

 >はるか さま♪

過去に何回か、似たような感じの詩を
いくつか更新したことがあります。

これから、この日本という国は「変」に向かって
歩まねばならない時期にきていると思います。
変、とはおかしいという意味ではなく、変化、の意味で(笑)



はるかさん、こんにちは!
コメントありがとうございますー


勿論、昔ながらの良文化や行事、礼儀などは存続しつつ
今だからこそ浮かび上がってきた問題や他国の人や国そのものとの関わり?も勿論、
何を重きとした教育を重視していくのかだったり、どういったことを
これからの子どもたちに与えていくべきか、与えていけるのかを
第一に考えた国造りというものに、着手すべきではないかと。。。



自分のことも大切にしたい気持ちは解るし、自分を疎かにして
何を大切に思えるんだ、という意見も全くその通りなのですが
今の御時世はどうも自分さえよければ、の考えが強い気がしますね。

自分のことしか考えない中にほんの少しだけでもいいから、
譲る気持ちや弱いものを護ろうと思う気持ちがあれば、それだけで
もっと人と人の関係は良くなっていくだろうと思うのに…










 >かな さま♪

かなさん、こんにちは!
コメントありがとうございますー


今の世の中は責任転嫁ばかりですよ(笑)

自分に課せられたこと、一人でどうにもできなければ
誰かに手助けをしてもらう、それで済むことなのに
まるごと誰かに全てを押し付けようとしたり、果てには
子どもたちにまで押し付けるような大人も少なからずいます。


こんな世の中に、明るい兆しなど見えてくるはずもない。



大人と子ども、そういった区分関係なく全てのことを
全て公平に、行えるっていうなら全く問題はないと思うのですがね…。



大人は本当に、大人であるがゆえの特権を公で見せすぎていると思いますね。
とはいえ、自身もきっと指摘されないと改善出来ないと思いますが(^^;
【2007/05/05 10:13】| URL | ゆうき #KRZE5wbw[ 編集] |

本当にその通りだと思います。
【2007/05/05 00:11】| URL | かな #-[ 編集] |
子どもたちの為に
裕樹さん おはようございます!

子供と触れあうと、その純粋な心に希望と責任を感じる事があります。裕樹さんが、子供を通して思いを語られるのは珍しいですね!まるで、特攻隊の方々が未来の子どもたちの幸せを願って旅立たれた、その優しさと勇気を思い浮かべましたよ!未来を担う子らに思いを寄せ、決意を固められたのですね! そんな、裕樹さんが好きです!
【2007/05/04 08:06】| URL | はるか #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。