スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
何かを...
夜道が明るいこと

きっと嬉しいこと

だけど本当に全てが

良いのだろうか



夜道が明るいと

月の光の

有難みを感じない

星の微かな光も届かない



時に表の街灯でさえ

鬱陶しく思う



あの月の光が

あの星の光が

僕に何かを訴えかけている

そう思うときにね


               裕 樹



時々、まだ寝もしない時間に部屋真っ暗にしたりしますよ。
そして、この瞬間も音楽を聴きながらも部屋は真っ暗です。


今、実家にいます。
そして、この部屋に窓は2つあります。
そのうちの1つの窓の外には街灯が。
部屋の明かりがあると感じない街灯の光も、有難いものです。



なんだろう、時々は街灯の光もないところで寝転んでみたい。
うん、そういうところが大概、物騒だということは差し置いてね(笑)





どっかの島の砂浜みたいなところが、丁度いいのかな。
そんなところで寝転んで、気が済むまで空を眺めたい。

今…無性にそんな気持ちです。


 fc2ブログランキング

 With2人気ブログランキング


↑自分も空眺めたい!って思った方は、1回づつ…ぽちっと。。
【2007/05/01 19:33 】 | 伝えたい詩・ことば | コメント(4) |
<<祝!365回更新 | ホーム | 忙しい>>
コメント

 >はるか さま♪

―――――――――――――――

生は永遠じゃないし

最期も突然訪れるし

風は唐突に吹き荒れるし

空からは雫が舞い落ちるし



予期せぬことを

想像するより

今日の笑顔のために

頑張る方がきっと幸せだ



自分より素敵な笑顔

振りまいている人ほど

今に必死なのかもしれない



―――――――――――――――

はるかさん、こんばんは!
コメントありがとうございます~



なんとなく、自分も詩を書いてみました(笑)

本当に何かを与え、人を動かせる人というのは
悩む間もなく動き、考え、苦しんでいるのかもしれません。


自身にはまだ、そんな力と余裕は…ないかなあ(笑)
でも、なれるならなりたいな、そんな人に。










 >綯 さま♪

―――――――――――――――

月の光が

明るいこと

見上げなければ知らない



月が夜空に

浮かぶ事実も

見えなければ解らない



うまく噛合い初めて

全ては動き出す

その瞬間を各々が

あたかも選んでいるかのように

―――――――――――――――

綯さん、こんばんは!
コメントありがとうございます~


人は、失敗を活かす生き物だと思います。
きっと、いくら予言をしても忠告をしても、
人という生き物は個々の思うがままに動き、
その中で自ずと過ちを犯していたりするものだと思います。

でも、それをやり直せる能力も備わっていますよね。
そして、そう思わせてくれる何かを人は生み出していける。


この地球にしてみれば人なんて塵のようなものだけど
塵も積もれば山となるし、その塵にだってひとつひとつ意志があるわけで(笑)

そんな素敵な生き物だし、手を取り合わなければ勿体ないですよね。
無論、護るべきものを護るために取り合う手ならば。。。










 >★eriko★ さま♪

―――――――――――――――

あの空の向こうには

何があるだろう

あの月には

何があるだろう



そう思いながら

眺めてみると

違ったものが見えるかな



最もあの月も

僕らと同じように

この惑星を見ていたりして

―――――――――――――――

erikoさん、こんばんは!
コメントありがとうございます~


僕は、月を見上げると必ずといっていいほどに
本当に月には何もない、いないのかと思ってしまいます。

日が違えば月の光の強さも違うような気がしますし…



そんなふうに自然に触れると、気持ちが安らぎますよね!
【2007/05/04 00:27】| URL | ゆうき #KRZE5wbw[ 編集] |

ほんと月の光や星の光って癒されます・・・^^
夜の海でこの前満月を見たんですが、海に月の光が写って夜なのにすごく明るかったんです^^
すんごく綺麗で感動しました^^
あんまりじっくり夜空を見上げることはないんだけど、いつかゆっくり眺めたいな・・・^^
【2007/05/02 22:17】| URL | ★eriko★ #-[ 編集] |

照らす光のおおいこの世界で
守らなければいけないものがあることを
忘れてはいけない

月と星ときみと
光るものはずっとそばで...


ゆうきさん、お久しぶりです。

光るからこそ、くすんでしまうから
いまの人間が守らなくてはなりません。
自然からなる光こと、一番美しいのですから。
【2007/05/01 20:57】| URL | 綯 #6pY8g0gI[ 編集] |
聴いてくれるから
裕樹さん こんばんは!

詩を読みたい気分です。

貴方があまりに優しいから例え辛いことがあっても
明日をどう生きればいいのかとか
でも、何とかしなければ、しっかりしなければと思い過ごしている。 何をどう祈ればいいのかさえ分からず、段々必要な事が見えてくる。苦しみの後には幸せが来ると信じていいのか。先の見えない闇の中で道を探して闇から出なければいけない。願わくは、我の歩みが誰かの役にたちますように・・

もっと美しい詩?が書けたらいいのですが、甘えてしまいました。
【2007/05/01 20:41】| URL | はるか #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。