スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
For you...
前に進むために

僕らは歩くことを

憶えたんだと思う



誰かと分かり合うために

僕らは手を

差し出したのだと思う



誰かを愛するために

この身体と心があるなら

この身体と心が果てるまで

愛し続けたい

あなたを


             裕 樹



なんとなくこんな詩が出来上がったので載せてみます。


 fc2ブログランキング

 With2人気ブログランキング


↑お気に召して頂けましたら、1回づつ…ぽちっと。。
【2007/04/09 19:02 】 | 愛す詩・ことば | コメント(5) |
<<ここぞの時に | ホーム | 出逢い>>
コメント

 >はるか さま♪

人が何のために存在しているのか。
そして、この人に備わっているものは何を意味するか。
そういった、くだらなくも大切であろうことを、
いつからか意識?考察?するようなことが増えてきました。

歩くことを憶えたことも、手を差し出す理由も、ほんの一部。
まだまだ人の為すことの意図など、計り知れない。


でも、個人の中でどういった定義をし、どういった意味を込めて
その場で動く、考える、これらは全て自由で強制など出来ない。

だったら、全てに自分で意味を持たせてあげればいいのだと、思って。





はるかさん、こんばんは!
コメントありがとうございますー


決して、詩に書いたようなことが当たりであるはずがない。
でも…外れだとも自分は思わない。

その確証のない定義のなかに…少なからずの自信もあります。
結局全ての事柄はその人にかかっている、きっとそれだけなんですよね。










 >通りすがりん さま♪

不思議なもので…どんなに言葉を交わさない、交わせない相手でも
手と手を重ね合わせるだけで、解り合えるものがあるようです。
それは、互いに心地よいと感じることの出来る握手に限り。

あまりピンと来ない人も多いのかも知れませんが、
近頃はなんとなくその意味が判るようになってきました。



通りすがりんさん、こんばんは!
コメントありがとうございますー


なかなか、一方通行になったりの繰り返しで互いに向き合うことは
容易いことではないでしょうけど、これからも止めることはないかな?

これだけ多くの人がひとつの惑星のなかで、共存しているのだから。
その事実を知りながら、自ら機会を断つことは自分にはきっと出来ません(笑)










 >あこ さま♪

人格が変われば、変わってくるものもあるのでしょうね。
勿論、そういった変化が築き上げられていた愛のカタチを
歪めさせてしまって、崩れてしまうものもあるのでしょうが…



あこさん、こんばんは!
コメントありがとうございますー


そんなふうに考えると、日々変化を求める傾向にある日本人というのは
元からそういった共存において、苦手としているのかも知れません。
それでも、繋がりあえる何かがあるなら自分は繋がっていたいかなぁ。
勿論、繋がる上で妥協や我慢はしてはならないような気もしますが(笑)










 >愛の姫 さま♪

ひゃ!
いやはや、自分も確認不足でした…
リンクが張ってある事実だけ、確認していたものですから…(^^;



愛の姫さん、こんばんは!
コメントありがとうございますー


共感して頂けたみたいで、凄く嬉しいです。
無論、身体や心の在り方など多種多様にあるはずです…が、
他人を傷つけたり、咎めることに考えて欲しくはないなあって思います。
折角、この世に人として産まれてきたんだし…(笑)



それにしても、素敵な写真をありがとうございます♪
【2007/04/11 20:45】| URL | ゆうき #-[ 編集] |
お詫び
URLを間違えて貼り付けてしまってました(汗

ごめんなさいね!
ほんとおっちょこちょいなヒトで・・・・

==================

誰かを愛するために

この身体と心があるなら

この身体と心が果てるまで

愛し続けたい

あなたを


==================

ステキな言葉・・・・
同感です♪

リンクの写真あれでOKでしょうか?

【2007/04/10 15:08】| URL | 愛の姫 #amXlFcx2[ 編集] |

愛し続けるかあ。
長く愛し続けると
愛の形が変わることがあっても
愛情を持ち続けられたら素敵だと思います。
【2007/04/10 02:43】| URL | あこ #-[ 編集] |

愛し続けたい

あなたを

>>>
まず そういう人をみつけないとね。
私はまだまだ無理な話。現実問題解決しないと。。ここ数年、断ってやめてと訴えて、
その連続でした。
好きでもない人が 私がその人を好きだとかなんだとか。あらゆる精神的なデタラメを。

もちろん 愛する人は、独身でしかも
結婚もまだしたことがない人、それでいて
子供もいない人がいいなあって今は思います。あと、私を未だに 全く知らないひと。

つまり、まだ「出遭っても」 いない人から
捜したい。私のことを何も知らない人。

  誰かと分かり合うために
  >>>>
その通りだね。
その「誰か」が、繋がらない。
うんざりを齎す人たちと それはそれは
対照的な人であって 誠実であるだろうなって願うかな〔笑。

 結婚とか恋愛とか長くお休みすると、
 また 若いときの憧れが芽を出す。
 疲れすぎて、しばらく無理ですけどね。
【2007/04/09 20:29】| URL | 通りすがりん #-[ 編集] |
燃ゆる思い
裕樹さんへ

辛い思いに涙しても、手を差しのべてくれる優しさを信じられる詩ですね。 全ては、必要だったと、愛を確かめあったならば、信じられる気がします。
愛する為に身体と心があるのなら、この身体と心が果てるまで あなたを 愛する。 素敵です。
【2007/04/09 19:33】| URL | はるか #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。