スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
譲れない
詩の方だけ御覧になりたい方は こちら よりどうぞー










自分は、ある時からは結構引き下がっちゃうことが多いです。
それなりに、言われたことはよほど嫌か能力がない以外、するし。
言いたいことがあっても、無限ループになりそうなことも言わない。


自分の場合は、常に選択肢が先に出ます。
自分が引き下がるべきか、それとも反発するべきか。
勿論、人生経験については自分はお世辞にも豊富じゃないです。
なので、そういうことは恐らく9割型従ってそうです。
でも、人間的な感情が含まれてたりすると何故か反発心が・・・





特に最近は、良いイメージのない言葉に対してです。
昨日も、「人+夢=儚」というコメントについつい・・・

なんか、自分はこういうことまでマイナスにしたくないです。
本来の意図があって言葉が生まれていることに変わりはない。
それに、今ある言葉を変えることだってきっと不可能だ。
でも、その言葉の意味を変えることなら出来るんじゃないか?
変えられなかったとしても、イメージは変えられないかな?
そう信じてやまないんです。

でもやっぱり 人+夢=儚 は覆せないのかも知れない。
だって、今までの歴史に比べれば人なんてちっぽけだ。
世界の誕生から、全ての面から見れば頷けるような気がした。
でも、悪い意味だけじゃないとも自分は思うのよね?


そもそも、あっけないという言葉が悪いイメージと、
勝手に自分が思っているだけなのかも知れないけど。





ちなみに、儚いの意味はコチラです→ 意味


まぁ・・・これだけ見るといいイメージがないやね。
でも、もし長い目で見てきて、儚いことを言うのなら・・・
今まで人が人のイノチを繋いできた事実は儚くないよね?
昔に生きていた人たちの「希望」は受け継がれてると思うんだ。

何百年先の日本に、世界に人が住んでいることを願って。
これからの未来を、遠くからでも見ていたい。
いつか、地球があるうちにもう1度生まれるかも知れない。
その時を信じて、子孫を残してまた降り立てる日を夢見たい。

・・・ん?これこそが儚いというものなの?
でも、その中には少なかれ希望はあると思いたい。





まぁ・・・とりあえず自分の中で今結論を出すのなら、
希望と儚さは紙一重、ってところだろうか。





今回は特にこれといったテーマはありません。
強いて言うならば、譲れない自分の思い、かな?







何が正しく 間違いなのか

時々よく解らない

何が良くて 悪いことか

考えてみても結果が出ない



くだらないかも知れないけれど

これが結構面白い

表の裏に表があって

更に裏が表があって



それは イノチが繋がれてきたことと

同じことなのかも知れない


                   裕樹





あしあと帳

↑感想など御座いましたら残していってください!



  ←現在48位です

  ←現在9位と48位です

↑ランキングに参加中です。宜しければ、応援お願い致します!
【2006/05/31 11:14 】 | 伝えたい詩・ことば | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<星に願いを | ホーム | 季節>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yuuki1983.blog63.fc2.com/tb.php/36-895c2520
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。