スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
真 - M・A -
あの空を

拝める今日に

感謝して



この言葉

綴る気持ちに

「真」を掲げ



この愛を届けたいと

願う気持ちに

偽りのない

愛を込めて


             裕 樹



 fc2ブログランキング

 With2人気ブログランキング


↑お気に召して頂けましたら、1回づつ…ぽちっとお願いします。
【2007/03/05 18:32 】 | その他の詩・ことば | コメント(10) |
<<たまには | ホーム | 両手>>
コメント

 >通りすがりん さま♪

通りすがりんさん、こんばんわぁ~
コメントありがとうございます!


日本語は、同じ言葉でも意味が複数になるから複雑ですね。
いったい、どこからそんなに多大な要素が産まれたのか(笑)

でも、様々な言葉を受け入れているところは頷ける気がします。
現に「コメント」にしても元は英語ですからね(^^;
でも、この世界に住む大概の人ならばコメントで通じるでしょう。
そんな柔軟さは日本ならではなのかも知れないな、とは感じます。



でも、日本語と並び柔軟な言語もそうない気がしますよね。
だから日本国内で(純日本人が)日本語以外の言語を話す人もそう多くなく、
逆に他国の人も英語や他言語はそれなりに話せても日本語は話せなかったり…

言語として一番日本語が損?しているのではないかな、と(笑)
でも、一番奥深いのも日本語だったり…しますよね。
無論奥深いのは漢字、平仮名、そういう括りのものになるけれど(笑)
【2007/03/09 18:52】| URL | ゆうき #KRZE5wbw[ 編集] |
ああ わかります。。
難しいですよね、日本語って。
謙譲語も尊敬語も、フランクすぎるし、言葉は生き物で時代と年代によってここまで進化する言葉も、そして数多い方言、そこをあえて標準語で統一させただけの、実際は多言語国家で多民族の日本という国。

それで色んな表現ができる、細かい部分まで、段階を追って小さく小さく区切って説明できる。いいときもあるし 悪いときもありますが。曖昧すぎたりくどくなったり、明確さがかけたりしますけど。

描写を重んじたとき これに勝る言語って何だろう?くらいに思います。色んな言葉をあっと言う間に吸収して使う、自己を持たないとは違う、それだけ柔軟さに長けてる性質も
日本人にはあるということじゃないでしょうかね。

日本語の表現の美しさに興味を持つひとは
世界でたくさんいらっしゃいました。日本人が海外に憧れるように、そういったところから共感って広がるのだと思うのですけどね。。。

【2007/03/08 19:26】| URL | 通りすがりん #-[ 編集] |

 >通りすがりん さま♪

通りすがりんさん、こんばんは~
コメントありがとうございます!


あは、気付かれてましたか(笑)
でも、そこに気付いて貰えているのは嬉しかったりします。



僕のなかで日本語はもの凄く適当で伝えにくい言語、という
イメージがあるのです(日本人じゃない立場で考えて、です)が
決して悪いところだけではないですよね、こういうところもそうだし(笑)

自分を言い表すだけでも何種類にも手段を選べる。
英語だと… I 以外ないですもんね、自分を表すのって(笑)
でも日本語だったら僕、私、自分、俺、あたし、我輩、拙者…

大半使うのは限られるし複数を覚えるのが苦の時もあるけど
それを楽しいと思えると、日本語も見方が変わりますよね。



でも…自分がもし日本語を喋れない人種だったとしたら、
一番学ぶのを億劫に感じていただろうは日本語だろうなぁ(^^;
【2007/03/08 18:41】| URL | ゆうき #KRZE5wbw[ 編集] |
あ、ありがとう
うん、気がついたというか
言葉を使うとき発声してみる癖があるので私〔笑〕。

「尊」もそうかもしれませんね。
音読みと訓読み、両方味わえるなんてそういう意味でいったら日本語はとても恵まれている言語ですよね。
使い方と読み方、読ませ方でどうとでも
雰囲気とイメージを変えられる楽しさってあります^^。

柔らかさは ひらがなと訓読みでカバーしてそれって母性に繋がるし、優しさも表現できるし。力強さは 音読みと感じを多くすることで少し賢くしかも男性的に聞こえてくる。

楽しいですよね、そう考えると^^。
【2007/03/07 19:22】| URL | 通りすがりん #-[ 編集] |

 >通りすがりん さま♪

通りすがりんさん、こんばんは!
コメントありがとうございますー


この「ま」は…半ばゴロですね。
それにしても、「○ん」の読みについての着眼点は凄い!

うーん、そうなると「尊」もこの中のひとつ…?
考えてはみたものの、どうなのか解らなくなってきた(笑)


でも、真って字は凄く整っていて好きですね。
【2007/03/07 18:37】| URL | ゆうき #KRZE5wbw[ 編集] |
こんにちは
「真」は シンと発音させるほうが力強さが伝わるというか、マコトだと柔らかくなるけれど。
偽りの無い愛って揺るがないっていう意味でもあるので、ぴったりですよね、真の愛、真の言葉、などなど。

感無量の「感」とか、新天地の「新」転地、
「運〔ウン〕」とか「縁〔エン〕」とか「恩〔オン〕」とか、力強くて嘘はないよ、といいたい大事な言葉に、こんな音読みがつくというか〔笑〕。

言葉を飲み込むことで 目力倍増させて決意に聞こえる。そんな言葉の中の一つです。
「真」もまた。

【2007/03/07 13:09】| URL | 通りすがりん #-[ 編集] |

 >はるか さま♪

はるかさん、こんばんは~
コメントありがとうございます!


いやはや…自分なんてまだまだ精進が足りません!
こんな自分も数年前までは人、まわりなど気にもせず
ただ私利私欲を尽くすことだけに目を向けていましたから…

充分、今もその姿勢は抜け切らないような気もしてしまいますが(^^;



ただ、常々思っていたことは…
いくら良い言葉を連ねても、残せても、心に刻められたとしても。
その発した人の全てを素晴らしいと思えなければ、意味がない。



きっと、努力をしないイチローさんが記録を打ち立てた現実を知っても
誰もあのイチローさんを見て夢を抱いたりはしなかったものと思います。
サッカーのロナウジーニョ選手にしても、幼少期に蹴っていたものが
サッカーボールではなく他のものだった、という事実を知ればみな
あの実力が天性のものではなく、努力の賜物なのだと理解出来る筈です。


何かを産みだすためには、それなりの真っ直ぐな気持ちは必要ですね。
それが歴代の偉人を見て感じたこと、理解出来た点のひとつです。



今、自分と言葉が釣り合うように模索している最中です(笑)
どうあれば、この言葉とこの自分とが釣り合ってくれるか、を…










 >あこ さま♪

あこさん、こんばんは~
コメントありがとうございます!


き、気高く崇高…そんな感じでしたか?(笑)
でもこのポエムは、宗教的部分が入っていると言われても
全くない!と否定出来なさそうな、そんな内容かもしれない。。

教会でひざをついて…そんな光景が浮かびそうです、自分(笑)










 >Fahrrad さま♪

Fahrradさん、こんばんは~
コメントありがとうございます!


これは何を届けるに限ったことではないけれど、
やっぱり伝えたい、届けたいとするにはそれ相応な
心と誠意がなければ、自分はいけないだろうと思ってしまう(笑)

この詩は…うん、そんな気持ちの表れでも、あるかな?
【2007/03/06 19:55】| URL | ゆうき #KRZE5wbw[ 編集] |

愛を届けるために偽りのない愛をのせて・・・いいですね~
まっさらな気持ちがよく伝わってきますね。
よーし、俺も書くぞー
【2007/03/06 00:22】| URL | Fahrrad #uOnX6Dwg[ 編集] |

偽りのない愛。
なんだか気高く崇高なイメージで読みました。
ゆうきさんの愛が溢れる感じ♪
【2007/03/05 21:26】| URL | あこ #-[ 編集] |
裕 樹 さんへ
あの空を拝む その心に込められた感謝の思いが伝わります。読めば読むほど深い感動を覚えます。言葉に「真」を込めること、受ける側も同じように誠実でなければ勿体無いですね。

私も、言葉に真を込めて。

心ある人の真は為しがたき人の真を呼び覚ますやは

裕樹さんの祈る心の尊さを美しきとぞ思ふ今日の日

これからも宜しくお願いします。
【2007/03/05 21:06】| URL | はるか #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。