スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
祝!300回記念 Part1
かなり遅くなってしまいまして、すみません!
昨日より、リクエストを受け付けておりました。


そして、リクエストの総数は…




















なんと18でした。
こんなにもリクエストが来るなんて正直思っていなかったです!

こんなにも沢山のリクエストを頂けたこと、嬉しく思います。





同時に、ひとつひとつの出来が適当になってしまわないかどうか。
そして、1日でそんな数を書いたこともなく出来るかも不安で。



でも、書きました、全て書きました。
ただ、出来に関しては正直自信がありません、無理もない(笑)

あまり満足して頂けないかもしれません、その際はすみません。
力不足ということで、ご勘弁くださいましたら幸いです。





流石に全てをひとつの記事に書くのは長たらしくなるので
ひとつの記事に6つづつ、続きと分けて3つ3つにして
載せていこうと思っています。

それでは…前置きが長くなりました。
早速ひとつめのポエムへといきたいな、と思います。














言葉

それは

嬉しいもの

おもわぬ言葉に

人はよろこぶ



言葉

それは

哀しいもの

いらぬ言葉で

傷つけてしまう



決していいものばかりじゃない

でも僕は

言葉は

尊いものだと思っている



愛すべき人に

愛を伝える

数少ない手段でもあるから






これは、にーちゃ様からのリクエスト。
詩のブログということで、まずは「言葉」のテーマから。

僕も言葉は大事なものだと思っています。
なかなか、相手へ伝わらない時のもどかしい思いもあるし
何も言わない方がいいこともあるのだろうけど、
言わなくていいや、ではなく言わなくても良いときだけ
言わない、という行動を選択出来るようになれたら、と…





さて、長くなりましたね。
続きまして、このポエム。






常識ばかりに

気を取られ

非常識には

目も暮れず



いつからそんな

枠組に

囚われなければ

いけなくなった?



可能性がゼロでない限り

諦めないで

奇跡はその中の

おとしものなんだよ






このポエムは、銀のしずく様からのリクエスト。
テーマは「奇跡」です。

僕は奇跡って、あると思っています。
でも、その奇跡は待っても訪れるものではなくて、
貪欲に追い求めていった時に、舞い降りるもの…即ち、奇跡。

僕の中での奇跡は…生涯に一度くらいはあったでしょうか。





考えているとキリがないので、次へ参ります。
次のポエムはこちら。






不器用で

生真面目だけど

どこか抜けてる



どうしてこうも

噛み合わない?

自分の意志と現実は



だけどそれが

僕に

与えられた道だと言うなら



最期まで歩いてみせよう

誰も歩けないような

このでこぼこな

砂利道を






結構、このポエムは好きかな。

この詩は、Fahrrad様からのリクエスト。
テーマは…自分の歩く道。


人は、何かの縁で自分という人間をやらされていますね。
恵まれなかったり、とろかったり、何かと打たれ弱かったり。

でも、決して悪いところばかりではない。
そして、自分でなきゃ歩けない道はきっと沢山ある。


どんなに不運でも、生きている限りは最善を尽くしたい。
そう願う、自分の意志も込められているかな、って思います。





さてさて、ここまで3つのポエムをお送りして参りました。
ここらで一息つきましょう…ということでランキング(ぇ


 fc2ブログランキング

 With2人気ブログランキング


↑お気に召して頂けましたら、1回づつ…ぽちっとお願いします!





さて、まだまだ始まったばかりです。
よろしいですか、いきますよ?





それでは、携帯からの閲覧の方はここから続きです。

さて。



次は…このポエムをいってみます。






もうお前なんか

こっちこそ


そう言いながら

離れるふたり



次第にコトバも

すれ違い

互いの距離も

遠ざかり





それからいくつもの

年が過ぎた

顔も名前も

声すら知らない

僕はあなたに惹かれた



キミも僕を

好きだと言う

互いに求め出逢った



そこでお互い見たものは

飾らぬ

笑顔だった






はい、ちょっと長いですね(笑)
解り辛いかも知れませんので少しだけ解説…?

一度離れかけた相手と、ネット上で知り合いまた惹かれあう。
まぁ…これだけで、この詩がぐっと読み易くなるのかな。


この詩はましろ様よりリクエスト頂きました。
テーマは「ふたりのゆくえ」です。


どんなものにしようか凄く迷ったのですが…
離れてから、どう戻すかを考えた時これが一番自然かな、と思い。



自分と誰かを馳せたとき、自分だったら笑ってそうですね(笑)





さて、続きましてこのポエムを。






綺麗に華を

咲かせた桜も

まだそこまでは

開かぬつぼみも



それが桜であることに

変わりはないから

美しいから



大丈夫だから

今年綺麗に

開かなくても

チャンスはいつまでも

永遠に巡り来るから






この詩も、自身のなかではちょっぴり自信作かな?
この詩のテーマは…サクラです。

リクエストをメールより頂きましたので、これ以上のことは
敢えて伏せておきます、きっと本人は気付いてくれます(笑)


いわゆる、オンリーワンですよね。
サクラの木の高低や、花の咲き具合、それらには差がある。
でも、どんなに小さくても、どんなにつぼみが多くても
サクラはサクラ、そのことは何ひとつ恥じることなどない。

どんな結果も、受け入れてあげることが大事です。
大切なことは、それまでの時間をいかに認めてあげられるか。
そこにかかっているのではないかな、って僕は思います。





さて、ではPart1最後のポエムは、こちらでいきましょうか。






与えられて

歩くのもいい

言われたからと

それでもいいけど



キミは本当に

そうしたいと

歩いていけるかい?



どうせ歩くなら

誰にも

歩かせたくないような

路を歩こうよ

そんな路を

築こうよ






はい、Part1最後のポエムはこれでした。
このポエムをリクエスト下さいましたのは、しぃ様です。

テーマは…今を生きる、ですね。



世の中には、沢山の道があると思います。
どれを歩いても、きっと価値はあるだろうと思います。

でも、そこに自分の意志で「歩きたい」という気持ちがなければ
きっと続かないと思うのです、それではあまりに不憫です。


それだけのものを見つけることも、時間の必要なことですが
もし見つけられたなら、迷わず進んで欲しいって思うんです。



みなさんも、何か夢や希望ってあるんじゃないですか?
もしくはあった、でも構いません。

どうか、叶わないとか無理だとか思わず飛び込んで。
その先に奇跡は待っているのです、幸せはあるのです。





 fc2ブログランキング

 With2人気ブログランキング


↑続きましてPart2をお送り致しますm(_ _*)m
【2007/02/25 20:41 】 | 300回記念 | コメント(7) |
<<祝!300回記念 Part2 | ホーム | ためいき>>
コメント

 >ましろ さま♪

ましろさん、こんばんは!
コメントありがとうございますー


いや~、書きにくさはさほどでもなかったですよ!
ただ、あまりに現実離れをしている詩にするのは
少しどうかな、というのがあったのは事実ですね。

それでいて、自然にストーリーを…と考えたときに
自分にはこれしか思い浮かびませんでしたね。



ただ、ハッピーエンド?にするのは書く前から決めてました!(笑)










 >Fahrrad さま♪

Fahrradさん、こんばんは!
コメントありがとうございますー


これはある種、自分への応援詩でもあるのかも知れません。
だから、凄く自然?なテイストに仕上げられたのかも。










 >銀のしずく さま♪

銀のしずくさん、こんばんは!
コメントありがとうございますー


そして祝福ありがとうです♪



そうですね、決めた道は…進めるところまで進みたい。
やっぱり最後に勝るのは、諦めない精神ですよね。

それにしても、毎日来て頂いているなんて嬉しいなあ(笑)
この調子で、これからも継続していけるよう頑張ります!
【2007/02/27 20:00】| URL | ゆうき #KRZE5wbw[ 編集] |

ゆうきさま

祝300回記念!おめでとうございます

迷ったり不安だったりでも自分が選択した道

を真っ直ぐ進もうと心に決めています。

奇跡を起こすために…。

素敵な詩をありがとうございます。

毎日訪れています。これからも楽しみに

そして励みに思いながら読んでいます。
【2007/02/27 11:35】| URL | 銀のしずく #r3CfurvE[ 編集] |

砂利道かあ・・・・いいですね。
そうか、そういうのもあるなーと勉強になりますね。
ゆうきさんらしく優しい文の形の中に強い決意が現れていていい感じです。
【2007/02/27 06:16】| URL | Fahrrad #uOnX6Dwg[ 編集] |
ゆうきさんへ
リクエストしてから、「書きにくいかも・・」と思っていましたが、見事な詩をありがとうございます!
まるで、映画のような、けれど実際にもありそうな、ないような(?)ストーリーがいいですね♪
一度心が離れてしまったふたりが最後にまた出会い、笑いあう。そんな幸せなエンディングを心の奥底では求めていたような気がします。
そんな私の思いに答えてくれたゆうきさんはすごい!そしてリクエスト詩、10作以上もなんてすごすぎます(笑)
これからも伝えたい言葉、いっぱいお願いしますね☆☆
【2007/02/26 20:28】| URL | ましろ #TBb5cWT2[ 編集] |

 >レニ さま♪

レニさん、こんばんわぁ~
コメントありがとうございます♪


お願いして良かった、と言われたとき
改めてこの企画?は意味があったな、と思えた瞬間でした。
こちらこそ、ありがとうございます!



なかなか、欲しい言葉を欲しい時に、発するって
人間誰しも出来ることではないので期待しないものですが
これからも、誰かの必要としている言葉を必要なその瞬間に、
ピンポイントで届けられるような詩を綴っていけたらな…って
無謀に近いと解っていながらも、思っている自分がいます(笑)





この気持ちを忘れずに、これから1周年へ向けて頑張ります!










 >しぃ さま♪

しぃさん、こんばんわぁ~
コメントありがとうございます♪


確かに、今更何を探せばいい!って思う気持ち、自分も…(笑)
そういう気持ちがどこか、前向きになれない自分を
作り出してしまっていることも、ないとは言いきれません。

でも、迷って足踏みするより迷いながらでも…踏み出せる何かが
自分の中にあるなら、いっそその中で迷っている方が
結果としては自分に良い結果をもたらすこともあるのかな?


なんて、思う自分も実際は一歩引いて構えてしまっていますが(笑)



でも、年齢と未来だけは待ってはくれませんからねぇ…(笑)
とりあえず、何か続けられる要素でも見つかれば…ですよね。
【2007/02/26 18:10】| URL | ゆうき #KRZE5wbw[ 編集] |

ゆうきたん

お疲れ様。
そしてありがとうです。

しぃの課題でもあります、このお題。
やりたいことはあったけれど
今やりたいことってなんだろうって
ずっと考えてます。

きっと興味のあるものだったら
何でもいいからやってみればいいんですけれど
それを今からやるのって
もう27になるし 時間もない気がしていました。
結婚もしたいし 一緒に住みたいし 仕事しなきゃならんし…
やることがいっぱいで手に付かない感じ。

今の自分の状態を気づかされた詩でした。
【2007/02/26 14:17】| URL | しぃ #IUIHwiH6[ 編集] |
ありがとうございました^^
そしてお疲れさまでした(笑
素晴しいですね、こんなにたくさんを一度に、、。

まさしく勇気をいただけた気がします。
自分でもわかっちゃいるんだけど、堂々巡りになった時、
誰かの言葉って、流れを少し変えてくれるものですね。
ゆうきさんの言葉の力に感謝します。
ありがとう、お願いしてよかったです(´ー`)

400回に向けて、これからもがんばってください!
【2007/02/26 08:37】| URL | レニ #41Gd1xPo[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。