スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
笑いかける
あの頃のボクを

想い出す

ただ幼くて

世間知らずで



そんなボクは

もがいていた

ただ見えていた

周りの笑顔

自分はそれを羨ましいと



そんなボクでも

今は時々出来るんだよ?

声をあげて笑うということ

心から

笑うということ



そして今は知っているよ

笑うことが

何より人と

繋がることの出来る手段(すべ)だと





ボクといるときは

哀しいかおも

つらそうなかおも

しても構わないけど



ボクはキミが

笑顔を見せてくれるまで

いつだって

何度だって

笑いかけてあげるよ



キミの笑顔のためなら

キミとの

シアワセのためなら


               裕 樹


 fc2ブログランキング ←現在3位です

 With2人気ブログランキング ←現在4位です


↑本日の詩はいかがでしたか?
何か感じていただけたことはありましたか?
心動かされるものがありましたら1クリックお願い致します。

コメントに関しましてもたくさんのお言葉、お待ちしております。



【2007/01/11 18:34 】 | 愛す詩・ことば | コメント(4) |
<<僕も | ホーム | 踏み出す>>
コメント

 >PHANTOM さま♪

そうそう・・・って普通にいま頷いたけど
ホントに俺、成長してんのかな!?
・・・最も、それを知っているのは他でもない自分だけか(笑)


PHANTOMさん、こんばんは!
コメントありがとうございますー



色々、言い合える関係も素晴らしいんだろうけど
やっぱり共にいたい、そんな人とは笑いたい時に笑っていたい。
無論、それを誰しもが求め今日も生きているのでは、って思います。

怒られるより、笑い飛ばされる方が気がラクだったりするしね(笑)





 >あこ さま♪

自分も時々、無性に笑い声が憎くなることがあります(笑)
でも、大概そういう時って自己管理のせいなんだよね。
変にマイナスに捉えてしまったり、受け入れられなかったりで…


あこさん、こんばんは!
コメントありがとうございますー



どんな人が笑っていようと、関係ない。
ただ、自分が大切に思い合えた人と笑えるなら、自分は充分。
どんなに辛くても、その笑みが心に刻まれるだけで誇れる。

そうやって、小さなシアワセを積み重ねていけたらいいな、って思います。





 >アンジェリーナ さま♪

幼い頃は…かなり捻くれていたと思います。
ワイワイガヤガヤしているのを見るたび、何が楽しいんだ、って
凄く冷めた目線で見ていた自分を今でも思いだせます。

でも・・・心のどこかで、そう出来ない自分と闘っていたのかも。


アンジェリーナさん、こんばんは!
コメントありがとうございますー



小さい頃は、本当に苦労しました。
でも、少しづつ大人になるにつれ、周りも大人になっていって、
次第に周りを見つめることが出来るようになりました。

きっと、自分から何かをするのがニガテな人というのは
周りですら見渡せていないんだろうな、って今は思えます。


今も充分不器用だけど、でも…
心から笑える自分が見出せてよかった…って
今は素直にそう思っています。
【2007/01/12 18:49】| URL | ゆうき #KRZE5wbw[ 編集] |

ゆうきさん

とっても優しい詩だね。

 ボクはキミが
 笑顔を見せてくれるまで
 いつだって
 何度だって
 笑いかけてあげるよ

何だかゆうきさんのやさしさが溢れていて、
涙が出そうになったよ。
素敵な詩をありがとう。
応援していくね。
【2007/01/12 16:06】| URL | アンジェリーナ #-[ 編集] |

周りの笑顔はいまだに羨ましかったりします^_^;
けれどそんなことにこだわらず
ただ大切な人の笑顔と
自分の笑顔と
幸せを見つめて生きていけらと思います。
素直になりたくなるような素敵な詩だね。
【2007/01/11 22:03】| URL | あこ #-[ 編集] |

俺だって成長したんだぜ!
みたいなことがまず浮かびましたね。
そしてキミのためならいつでも笑うことができる・・・・・・
そうですね、笑うことが一番人とつながるんですよね。
そういう人といることが幸せだから。
キミ・・・・と表していますが、
これはみんな・・・・とかでもいいかなあ

すみません、うまくコメントできなくて
【2007/01/11 19:55】| URL | PHANTOM #uOnX6Dwg[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。