スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
路は
見える景色を

見つめることを

誰が咎めることが出来よう



人が自由に

前に後ろに

時には左右も見渡しながら

歩くことと同じように



あなたが生きる路だって

誰かに敷かれるもんじゃない

誰かにねだるものでもない



自分で見出すものだ

自分が路を照らすものだ

そして時には

誰かと共に築くものだ


                裕 樹



 fc2ブログランキング ←現在4位です

 With2人気ブログランキング ←現在6位です


↑本日の詩はいかがでしたか?
何か感じていただけたことはありましたか?
心動かされるものがありましたら1クリックお願い致します。

コメントに関しましてもたくさんのお言葉、お待ちしております。



【2007/01/08 20:46 】 | 頑張りたい時の詩・ことば | コメント(4) |
<<いいはずだ | ホーム | 祝!1日遅れの…>>
コメント

 >アンジェリーナ さま♪

アンジェリーナさん、こんばんは!
こ、こちらこそコメントはご無沙汰していて・・・すみません(;´Д`)
また、怒涛の連コメをさせていただきたいと思っています(ヤメレ



自然の力って・・・凄いってつくづく感じています。
帰省中の新幹線のなかで、今回が初めてかも知れないんです。
あんなに、綺麗な富士山を眺めることが出来たのは・・・
しかも、朝から昼にかけて乗っていたのも初めてで。

綺麗なものを見ると、悩んでいたことが忘れられるんですね。
あんな感覚は、初めてでした・・・そして自然って凄い、って。


あの富士山と、輝いていた太陽の光を思い出すだけで、
力が漲って来るような、そんな感じになるんですよね(笑)



もっと色んな自然を愛しながら、心に届く詩を綴っていけたらと思います。
【2007/01/11 18:42】| URL | ゆうき #KRZE5wbw[ 編集] |

ゆうきさん
コメント、ご無沙汰していてごめんね。
最近凹んでいたので、応援だけしていたの。
でも、来てよかった。とても力をもらえる詩。
あこさんが言うように、今年のゆうきさんの詩は今までとは違う。強さとやさしさに溢れているよ。ありがとう。
応援は完了しています。
【2007/01/10 22:10】| URL | アンジェリーナ #-[ 編集] |

 >あこ さま♪

あこさんこんばんは!
コメントありがとうございます~


新年が明けたあと、気持ちの清々しさが保てているのかも知れません。
ただ単に、獅子の目覚めに過ぎないかもしれませんが・・・
って自分を自分で獅子に喩えるなど笑止千万ですが(笑)

でも、なんだか今年は本当に眠っていた獅子が目覚めたような、
そんなようなものを確かに感じてはいるのですよね。

去年までとは違う、何かがこう・・・宿ったような気がして。



それを、見失わないように自分に諭しているのかも知れないです。
もしそうであれ、そう願うのは自分のことだけではないですから!

この世にどれだけ自分に迷い、もがき立ち止まる人がいるか・・・
そんな人を、ひとりでも立ち上がらせたいと願うのは変わりません。
【2007/01/09 18:10】| URL | ゆうき #KRZE5wbw[ 編集] |

最近のゆうきさんの詩は
意志を感じるようなものが多いね(●^o^●)
そうありたいと強く願うような
そうなっていこうという希望をもちたいような。
私も自分の路を照らし
一日一日を大切に生きていきたいです。
【2007/01/08 21:49】| URL | あこ #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。