スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
Me ? Third ?
だけどそんな強がりも

結局はいつも

無意味だったよ



僕が友だと思っていたのは

テレビやゲーム

音楽だけで



あの頃の僕に

出来たことと言えば

今日の出来事忘れるようにと

想い出なんかに残さぬようにと

ただただ必至にもがいてた


              裕 樹



たくさんのコメント、本当に嬉しいです。
こんなくらーい内容なのに・・・

途中でやっぱりやめます!って言おうと思ったけれど・・・
ここまでみなさんのコメントが暖かくて、嬉しくて。


あと数日、こんな感じのどんよりさが漂うと思いますが
後半はがらっと変わりますから!


最後はしっかり〆ますので、必ず見に来て下さいね。

ちなみにFirstは → コチラ

そしてSecondは → コチラ ←   です。


 fc2ブログランキング ←現在3位です

 With2人気ブログランキング ←現在10位です


↑本日の詩はいかがでしたか?
何か感じていただけたことはありましたか?
心動かされるものがありましたら1クリックお願い致します。

コメントに関しましてもたくさんのお言葉、お待ちしております。



p.s 昨日も沢山のコメント、ありがとうございます。
   昨日のコメントへのお返事が、22時10分にて完了しました。
   報告するほどのことでもないですが・・・(笑)

   引き続きこれまでのコメントにお返事致しますm(._.*)m
【2006/11/22 18:19 】 | Me | コメント(8) | トラックバック(0) |
<<Me ? Fourth ? | ホーム | Me ? Second ?>>
コメント

 >風月 桜 さま♪

桜さん、こんばんわぁー
コメントありがとう!


まぁ・・・これは美学も少し入るのかもだけど・・・
汚いんだよねー、見境なく人殴ったり傷つけたり、って。
なんだか見ていて痛々しいし、ああはなりたくないって思うし。

結局殴ったら殴ったという行為は一緒になるけど
悪いことをすれば殴られるのは当然、ってなるわけでね。
やはり・・・そこに至るまでの「理由」が大事と思う。
多少無理矢理であっても、自分なりの理由を見出して欲しいな。





小さい頃、大人になればもっと自分の世界は広がる、そう信じて
生きてきたけどある時期から大人になるのがイヤ、だった(笑)
正確には、世間一般の思う子ども世代からの「大人」がね。

イヤだと思いながらあっという間に時が過ぎちゃったな。
結局、そういうのも一種の強がり、になるんだけどね。
結局そうしながらいたって何も変わらないんだよね。
そう・・・気付いた時にはガス欠状態になっちゃって(笑)





俺なんて、大人でもなんでもないと思うなぁ。
そもそも、自分はまだひよっこ同然だと思ってるしね。

ただ、仮に虫ケラと煽られようと虫ケラには虫ケラなりの
意地と往生際の悪さと、根性もあるからね。
って、なんだか喩えが変だけど・・・(笑)



さて・・・当日は、楽しみだなぁ(笑)
心待ちにしておりますよ!





 >ariel(*'-'*) さま♪

arielさん、こんばんわぁー
コメントありがとう!


うーん、Thirdはまだマシな方・・・かもですね。
でも、流石にFourthは自分ながらに少し精神磨り減りました。
昔のこと微々ながら思い出してしまって・・・(;´Д`)


でも・・・うん、今こうして誰かに認めて貰えてる。
自分の存在や、自分の言葉、無論・・・「僕」という人間が。
それ無くして人って生きる希望はないように思うんですよね。

自覚せずとも生きられる人もいるだろうけど・・・
少なくとも自分は、必要とされなければダメな人間ですね。





今日のFourthで下降は終わりました。
あと3日間、ここからの上昇にどうぞ最後までお付き合い下さい(笑)
【2006/11/23 20:38】| URL | ゆうき #KRZE5wbw[ 編集] |

暗いかなぁ~暗くないょ☆
私も過去を書いたら暗くなりそうな…w
でもそんな自分を知って認められたから
ゆうきさんの今があるんですよね♪
最後までちゃんと読むから♪
【2006/11/23 02:30】| URL | ariel(*'-'*) #-[ 編集] |
了解です☆
私も押し付ける力はいらないって思う。
力 って言葉は、そういう力っていうのをよく連想されるかもしれないけど、でもそんな力よりも大切なかけがえのない力があると信じたいし、自分もそうであるならそれでいいと思うんです。

大人かぁ~。
私からするとゆうきさんは大人なお兄さんですw
私もこの歳(?)で大人になりたいといまだ思っておるのですよ(笑)

間違った強さはほしくないです。そうでない強さを私はつけたい。そう思いますねー。
かなりのやっぱ強がりなのかなー。w

リクエスト了解ですよ☆
うーん、気に入っていただけるのが作れるといいなぁ♪他にあればいってくださいね!
なんかこの頃自分の詩、マンネリ化してきつつ・・・orz
たぶん、何個か引っさげていくことになりますwやっぱプレゼントはいっぱいでないと(爆)←違うかw
特別な日でもあると思うから・・・

では、この辺でw
コメント返信ありがとうございますね
【2006/11/23 00:37】| URL | 風月 桜 #/HKLsajk[ 編集] |

 >あこ さま♪

あこさん、こんばんわぁ。
連日のコメント、ありがとうございます!


はう、共感だなんて・・・
この場合・・・どう言えばいいのか解らないですね(笑)

でも、そんなふうに言ってくれて嬉しいな。
明日も、楽しみにしていてくださいね!(内容は・・・ですが





 >風月 桜 さま♪

桜さん、こんばんわぁ。
コメント、ありがとうございます!


ふふ・・・そんな感じ、ないこともないと思いますよ(笑)
でも、強がりも良いものと悪いものがあるから。
僕的な目線で言えば、それくらいの強がりはいいと思うな。


子どもって・・・「大人になりたい」ってよく口に出す。
そう言ってはお父さんやお母さんのマネをしてみたり・・・
強がりって、強くなるために避けられぬ道なのかも知れないね。
でも、そうなろうとする自分へ突きつけられる現実、高い壁。
それに怖気づき、踏み止まり、ラクな道を選ぼうとする・・・



前に詩でも書いたけれど・・・
強さは弱さを捻じ伏せるための力ではない、と。
自分の本音、ぶつけられていたとおもう。

そう・・・見せ掛けの力なぞ、誰だってもてる。
でも、そんな力は僕には要らない、無駄なものだから。
そんな力を・・・手にするのなら力と呼べるものを俺は捨てる。

寧ろ、捨てられてこそ真の強さが、力が、見えてくると想うからね。

少なくとも、桜さんが想うこと・・・正確にではないと想うけど
解る気がするし、言いたいことも凄く伝わってきたよ。





・・・あ、アレですか、ははは・・・
まぁ、あまり期待せずにお待ちあれ(笑)


リクエスト・・・かぁ。
そうだなぁ、公開する日は決まっているので・・・
うーん、なんだろう・・・大切な時間、かな?

それを思わせてくれるもの、リクエストしようかな!





 >アンジェリーナ さま♪

アンジェリーナさん、こんばんわぁ!
・・・と、アンジェリーナさんもこじらせ気味ですか?
最近、風邪気味って人多いですからね~・・・
明日は休日ですし、暖かくしてゆっくり休んでくださいね。


そうですね・・・全てが今の僕に関与していますね。
そんなこと、あの頃は少しも思えなかったんですけどね。
その大切さを気付かせてくれた想い出、今は全てが大切です。


ふふ、なんだか・・・嬉しいです。
了解です、頑張って倒れない程度に頑張ります!(笑)





 >チエノワ さま♪

チエノワさん、はじめまして!
コメント、ありがとうございますー


そうですねー・・・今でも、受け入れられているか解りません。
もっと簡単に処理出来れば、いいのですけどね・・・
良くも悪くも面倒な生き物ですね、そして自分も・・・(笑)


あ、リンク構いませんよ!
こちらこそ、リンクして頂けるなんて光栄です。
後ほど、遊びに伺いますね。
その際は、どうぞよろしくです!
【2006/11/22 22:34】| URL | ゆうき #KRZE5wbw[ 編集] |

初めまして。チエノワと申します。

自分が弱いことを受け入れることは難しくて、今でも上手にできないことだなぁ。と、
ゆうきさんの詩を見て思いました。

お暇でしたら遊びにいらしてください。
もしよければ相互リンクお願い致します。
【2006/11/22 21:36】| URL | チエノワ #-[ 編集] |

ゆうきさん、こんばんは(*^o^*)
今日は体調が悪くて携帯から応援です!
今までいろいろな辛い想いを抱きながら、今のゆうきさんが存在するんですよね。
切ないけど、今のゆうきさんはしっかりと自分の足で立っていると思います。
でもがんばりすぎないでね。
応援ポチ(*^o^*)
【2006/11/22 21:23】| URL | アンジェリーナ携帯 #-[ 編集] |

強がりかぁー

私自身ある意味かなりの強がり・・・のような気がします。
ただ、この19年(しかまだ生きてないですけど、だからひよっこだっていわれてもいいですし、人生語るなんてできないけど)
でも、少なからず無意味なことではないと思うんですね。
あの頃は強くあろうと私は必死でした。悔しかったです。

ゆうきさんが言おうとしてることを理解できてないかもしれないから、こんなことだっていえるのかもしれませんけど・・・

でもいろんなことを経験してるから強くだって、相手に気を配る事だってできるって思いますー。

あぁ、コミュニティ参加させていただきました(^-^)あちらでもよろしくお願いします☆
「ありがとう」の楽しみにしておりますよ♪もうすでに作ってるなんて・・・w
当日は私も何かもってこちらにうかがおうかなー、なにかリクエストあります??
その題で、詩でよいのでしたら・・・書かせていただく気満々です!!w

長文失礼します。
【2006/11/22 20:53】| URL | 風月 桜 #/HKLsajk[ 編集] |

私も必至にもがいていたなあ
なんて思いながら
ゆうきさんの軌跡にただただ共感するばかり。
続きが楽しみです。
【2006/11/22 18:36】| URL | あこ #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yuuki1983.blog63.fc2.com/tb.php/220-d0ec4ce3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。