スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
キミのココロに
涙の訳は

問わないよ

聴いたとしても

その哀しみを

僕が背負えるわけではないから



心の傷を

咎めないよ

咎めたところで責めたところで

キミのその傷

治せないから



だけど流れるその涙

拭うことは出来るんだからね

だけど背負ったその傷に

クスリを塗ること出来るんだからね


              裕 樹



久しぶりにすらっと書けました。


 fc2ブログランキング ←現在3位です

 With2人気ブログランキング ←現在16位です


↑本日の詩はいかがでしたか?
何か感じていただけたことはありましたか?
心動かされるものがありましたら1クリックお願い致します。

コメントに関しましてもたくさんのお言葉、お待ちしております。



【2006/10/05 18:20 】 | 頑張りたい時の詩・ことば | コメント(3) | トラックバック(0) |
<<信じたくなかった | ホーム | Tears - 導いてくれるもの ->>
コメント

 >Ruka さま♪

こんばんわぁ。

どうにか出来ましたか!
まぁ・・・後はなるようにしかなりませんね。
その通りですね(笑)


世間の争いもそうやって解決されてくれると
もっと世界は良くなるし、意地張ることが
どれだけ周りに悪影響を及ぼすか、そういったことも
気付けていけるのに今は簡単に命さえ奪ってしまうからなぁ。



欲を言えば・・・
互いの牙を受け止められる強靭な肉体と精神が欲しいです。





 >megumilk さま♪

こんばんわぁ。

自分自身、傷にクスリを塗る感覚はイマイチです。
でも・・・なんとなく、自分は抱きしめてあげることかな?なんて。

結局、人体の傷と違って治るものでもない気がするし・・・
でも、さすってあげたら痛みは少しは治まるはずだしね。

そう考えたら、抱きしめてあげることかな・・・って思ったり。



そんなふうにして、親はもっと子を抱きしめてやって欲しいなぁ。
なんでもかんでも今の親は誰に傷つけられた!とか誰に誰に、って
負わしたヤツばかり目が行って負わされた子に目を向けてやんないから
子供の気持ちもどんどん荒んでいっている気がしてやまない・・・
【2006/10/06 19:19】| URL | ゆうき #KRZE5wbw[ 編集] |

傷口に薬をぬることって悩みを共有したり痛みを共感してりすることなのかな…。なかなか出来ないことだよね。私も薬塗って欲しいな。
【2006/10/06 18:30】| URL | megumilk #-[ 編集] |

こんにちゎ、Rukaです。

どうにかクラス内のもめごとは
解決することが出来ました・・・
なんとか両者が話し合う機会を作って
まさに女の戦いでした(笑
まだぎこちない感じはするんですけど
あとはなるようにしかならないと思うので
とりあえずは一件落着です♪

誰かの涙をぬぐってあげれるような
誰かの傷に薬を塗ってあげれるような
そんな人になりたいです。
【2006/10/06 15:37】| URL | Ruka #pPoJw1fQ[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yuuki1983.blog63.fc2.com/tb.php/172-62b1f6ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。