スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
原石
今日もどこかで泣いていた

今日も誰かは傷つけていた



昨日はあなたが傷つけられて

今日もあなたが傷つけられても



傷は汚いものじゃないんだ

傷はあなたの気持ちと意志で

どんなに綺麗なダイヤより

輝き光る原石になる


            裕 樹



えー・・・本日は送られてきたバトンをやってみました。
その名も・・・

いや、伏せておきます。
あまりにも刺激が強すぎるので(嘘


 fc2ブログランキング ←現在2位です

 With2人気ブログランキング ←現在14位です


↑本日の詩はいかがでしたか?
何か感じていただけたことはありましたか?
心動かされるものがありましたら1クリックお願い致します。

コメントに関しましてもたくさんのお言葉、お待ちしております。





それでは・・・続きへ。。。







【注意】
これは常人には精神ダメージがかなり大きいバトンです。
見る時は5回ほど深呼吸をし、覚悟を決めてから見てください。

以下のキーワードを絡める(もしくは連想させる)
「 口 説 き 台 詞 」を自分で考え、悶えながら回答して下さい。
答える生け贄もとい勇気ある人々にこの言葉を送ります。

【恥を捨てろ、考えるな】
*リアルで言ったら変人扱いされるようなキザ台詞推奨*





・・・なバトンだそうです。
どうでもいいが、やる側は深呼吸10回しないとダメですね(謎

まぁ、スクロールして御覧あれ・・・(笑)




















甘い言葉バトン スタート





★キーワード1 『雪』


この雪だるまももう溶けてしまいそうだね。
この雪だるまが溶けたら・・・
キミといるこの時間を終わりにしようって約束したけど、
この雪だるまが溶ける前に新しい雪で
もう1つ・・・雪だるまを作ってもいい?

永遠に溶けきらないくらいに大きな雪だるまを。





★キーワード2 『月』


やっと逢えたね。
ここ数日、邪魔が多くてキミに逢えなかったから
僕は凄く切ない気持ちで過ごしていたんだよ。





★キーワード3 『花』


沢山種をまいたんだ。
毎日水をあげているのに、
毎日面倒みてあげているのに・・・
だけど花は咲かない。

キミが水をあげたら咲くのかもね?
僕にはない愛情がキミにはありそうだから。





★キーワード4 『鳥』


もし僕に鳥のような大きな羽があったなら、
キミが暑さに悶えそうなときは沢山風を吹かせられるのに。
もし僕に鳥のような大きな羽があったなら、
キミが寒さに凍えそうなときはその羽で暖めてあげられるのに。





★キーワード5 『風』


今日は凄く蒸し暑く、息苦しい時間が続いたよ。
風を感じられなかったからね。

キミがそばにいなかったからかもしれない。





★キーワード6 『無』


何も無いって実は幸せなことなんだよ。
何故だかわかる?
人は、何かを手にするともう片方のものを
偏見な眼差しで見つめてしまうからだよ。

何もないってことは、どちらも受け入れられる心を
保てている、手中に収めているって証拠なんだ。

無があるからこそ、人は選ぶ権利を得られているんだ。
そう、僕がキミを無の中で選んだようにね。





★キーワード7 『光』


このドアをあけてごらん?
僕がずっと暖め続けてきた光があるよ。

まだキミが見たこともないような、
この先見せられることもないような、
そんな光を僕はこの先に、用意しておいたよ。





★キーワード8 『水』


重力に逆らえず、ずっと水は流れ落ちていく。
手に取ることも出来ない、いつかは流れ落ちる。
でも、この水を重力に逆らって押し上げてみる。

どうだい?
綺麗な水しぶきは。

きっと、キミの顔に笑顔がこぼれる。
この水が・・・この雫が重力に逆らえずに
こぼれおちていくのは儚いものだけど、
キミの笑顔はずっとこぼれていて欲しいと思うよ。

キミの笑顔は尊く、いとおしいものだからね。





★キーワード9 『火』


僕の身体は冷え切ってしまった。
キミの身体も、この寒さで冷たくなってしまったね。

だけど、この熱い熱いハートがあるかぎり、
この想いを熱へと変えて、キミを暖めてみせよう。





★キーワード10 『時』


僕が重ねてきた時間なんて、ちっぽけなものさ。
僕の生涯がどれほどあるか解らないけど、それに比べれば
22年という生なんてまだまだひよっ子同然なのだから。

だけど、キミに出逢えて時というものの大切さが
凄く解るようになった気がするんだ。
キミに恋した時間なんて、たった一瞬だったんだから。
そう、キミに振り向いた時、それこそが運命の時だから。

人は一瞬の輝きで、全てを魅了することが出来るんだよ。





★このバトンを回す生け贄5人


ここで止めさせていただきます(笑)
まぁ・・・どうしても、っていうならお持ち帰り下さい。









【2006/10/02 18:37 】 | 伝えたい詩・ことば | コメント(5) | トラックバック(0) |
<<罪 - Assigned to Us - | ホーム | 迷路>>
コメント

初めてのコメント、ありがとうございますー
後ほど、お伺いさせていただきますね。
【2006/10/04 20:57】| URL | ゆうき #-[ 編集] |

 >風月 桜 さま♪

こんばんわぁ。
久しぶりにバトンをやりました(笑)
なかなか楽しめたので良かったですよ~。


個人的には・・・雪と水がお気に入りです(笑)



まぁ、回されたらやると思うので、
また何かあったらよろしくですよ(・∀・)ノ
【2006/10/04 20:56】| URL | ゆうき #KRZE5wbw[ 編集] |
こんばんはー
バトンしてもらってありがとうございます~!
すみません、回しちゃって・・・・・。

『花』が好きかもです。雪だるま作る気持ちなんとなくわかるなぁー、って思いました☆

ありがとうございましたー
【2006/10/03 21:03】| URL | 風月 桜 #GT2giRmI[ 編集] |

 >しい さま♪

しいさん、こんばんわぁ!

この「無」で語ったことについては・・・
自分が一度、何もかもを失った(と思い込んだ)時に
思った・・・もとい、抱いた感情でもあります。

人は、何かをしていてもしていなくても気付かないことは
必ずあるものだって思って僕は今日も生きています。



しいさんのおっしゃるように、何かすることでまた違った
視界が拓かれ、その拓かれた瞬間もまた「無」なのかも知れません。

結局、どの時点も「無」に成りえるのかも・・・知れません。
何を無として何を無ではないとするか、それすらも人それぞれですね。
しいさんの書き込みを見ながら、そんなことを思う自分がいました。





自分も、新しい「無」へ辿り付けるよう精進しないとなぁ・・・
【2006/10/03 17:49】| URL | ゆうき #KRZE5wbw[ 編集] |

バトンの「無」では
今の働いてもいない私が自由にいろいろな人と出会えるのは貴重な時間を過ごしてるからなんだと気付かされました。
でも働けばまたちがう観点から物事ものぞけるし考えの幅がひろくなる。お仕事がんばろう。
【2006/10/03 01:07】| URL | しい #IUIHwiH6[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yuuki1983.blog63.fc2.com/tb.php/169-78a188cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。