スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
不安
明日が来ること

不安になっても

明日が来たら拭えるさ



今日の失敗

嘆いていたって

明日は来るのさ

この先もきっと



だったら今日は

笑っていようよ

たとえ明日が笑えなくても

今日は一緒に

みんなで一緒に


           裕 樹



 fc2ブログランキング ←現在4位です

 With2人気ブログランキング ←現在16位です


↑本日の詩はいかがでしたか?
何か感じていただけたことはありましたか?
心動かされるものがありましたら1クリックお願い致します。

コメントに関しましてもたくさんのお言葉、お待ちしております。



【2006/09/18 18:22 】 | 頑張りたい時の詩・ことば | コメント(6) | トラックバック(0) |
<<ひとすじの… | ホーム | ある日のできごと その2>>
コメント

 >めぐ さま♪

めぐさんこんばんわぁ。

僕も最近・・・色んなことに闘えてません。
やはり、何かが足りていないのかも知れません。
何が足りていないのか、それは解りません・・・



でも、明日が不安でなければこの世はなかった。
きっと、誰もが不安だから命は繋がれたんだと思う。
明日という日を期待するから、今日を頑張るんだと思う。



僕に足りないのは・・・明日を生きる糧なのかも知れないです。
【2006/09/20 17:58】| URL | ゆうき #KRZE5wbw[ 編集] |

明日のことを考えると不安になる。未来は怖い。今日も笑うことができず、日々苦しんでします。なかなかこの病気とうまくつきあっていけない自分。今日だけでも笑っていたいです。
【2006/09/19 21:00】| URL | めぐ #-[ 編集] |

 >あおいくま さま♪

こんばんわぁー
そう言って貰えて、嬉しいです!

こう言いながら、そう出来てない自分がたまに・・・(笑)


もっともっと精進あるのみだなぁ、って常々思ってます。





 >きぼう屋 さま♪

こんばんわぁ~
連日のコメント、ありがとうございます!

明日のこと、未来のこと、確かにそれは大切なこと。
でも・・・今日の行い、過去の過ちはしっかりと
自分の中で見つめられ、自分の中の明日や未来への糧として
持ち合わせていて初めてそう言えることであって、
今の人はそのことを忘れているような気がしてなりません。


明日は今日という日があるからやってきます。
明日という日は今日という日がなければありません。


こんな当たり前のような、でも奇跡とも言えることに
みんなで感謝し、みんなで笑い合える世になって欲しいな。
そんなふうに・・・僕は思ってやまないんです。



そういう気持ちが、ふたりという言葉をみんなに変えました。





 >しい さま♪

こんばんわぁー。

やはり、嫌なことがあったり満足いかなかったりすると
どうしても人は沈みがちになり、顔にも出てしまったり。
でも、大半の人は寝て起きたら忘れてしまってるもんです。
どーせ忘れるなら端から笑ってた方が、ずっといい気がする。


人の失敗も、そうやってお互いに笑いながら手を取り合いながら
そうやっていきながら歩ける社会になって欲しいって思います。
今の人は、失敗することに対して許容する気持ちがなさすぎる。



まぁ、度が過ぎる許容の気持ちもそれはそれで問題だけどね。





前向きに生きられる社会、自分のこの手で作りたい、
時々そんな思いが沸々と湧き上がってくるのは嘘ではありません(笑)
【2006/09/19 18:46】| URL | ゆうき #KRZE5wbw[ 編集] |

「だったら今日は

笑っていようよ 」


今日一日も自分にとってプラスに思えれば
なんだか救われます。

前向きにがんばるぞ~!!
【2006/09/19 13:35】| URL | しい #IUIHwiH6[ 編集] |

明日のことは明日自身が思い煩う・・・
なんて聖書のコトバが思い浮かびましたが・・・
それよりも、今日の煩いはどんなんねんというところをやさしくうたってくれて・・・
そうや!って思いました。
それにさらに
みんなで一緒に・・・
というコトが加わっていることが
いのちたちのあたたかさを知らせ
嬉しくなります。感謝。
【2006/09/19 07:11】| URL | きぼう屋 #-[ 編集] |

なんか元気がでる言葉やねぇ~!

「泣いても1日。笑っても1日。」みたいないい言葉じゃ~w
【2006/09/19 00:21】| URL | あおいくま! #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yuuki1983.blog63.fc2.com/tb.php/155-bb0dbf0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。