スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
強さはね

強きことじゃないんだよ

弱さを知って 愛することだ



弱さはね

弱きことじゃないんだよ

あなたの前に立ちはだかった

壁越えるために 生まれる代償



愛ってね

言葉で伝えるものじゃない

その手で示せ

その目で笑え

態度に表せ

熱わかち合え


       裕 樹



昨日の差し入れはとてもありがたかったです。
全て平らげたため、今度は御腹の調子が悪くなりました(おい
あ?ぁ・・・、って思った方はクリックお願い致します。


 fc2ブログランキング ←現在5位です

 With2人気ブログランキング ←現在23位です


↑本日の詩はいかがでしたか?
いいなぁ、って思っていただけましたら1クリックお願い致します。
皆様の応援が1日1句の励みになります。いや、なっています!
【2006/08/04 19:01 】 | 伝えたい詩・ことば | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<虹 - Beautiful Rainbow - | ホーム | 今日>>
コメント

 >ポール さま♪

お、いらっしゃいませ!
そしてこんにちわぁ。ご来訪ありがとうございます!
ちなみにバトンはmixiで答えておきました(笑)


丁度、強い弱いのことをぐるぐる巡らせてました。
でも、断固として思ったことが1つだけあって・・・
強いものは弱いものを押さえつけて良いはずがなく。
それなら強さってなんだろう?じゃあ本当の弱さは?
そう考えたのがこの詩の発端です。

そして、美しい、って言われたのは初めてです・・・!(笑)



僕的にはポールさんの詩も好きなんだけどなぁ。
自分にない、なんだろう・・・「空気」を感じる。
水の中にいるような感じなのかもしれない、よく解らないけど。

そういえば、mixiではまた明日新しくトピが上がるはずなので、
よろしければご参加ください!(なんか宣伝みたい





 >風月 桜 さま♪

風月さんこんにちわぁ。


やはり、生きる上で誰でも人は1度は弱さを感じているはずです。
弱さ、というより自分のちっぽけさだとか、無力感とか。
これは断言して言わせてもらいたいところかな、って感じ。
ただ、そこを本当に弱いものにしてしまうのか、それとも
その弱さを乗り越えて強さにしていくか、これが人の違いですね。


ただ・・・弱さは弱さのままで愛することも時には必要ですよね。
強いものが愛されるって等号も、時に成立しないこともある。
ただ、それは周りの価値観だけであって、自分の中だけででも
等号が成立しているなら、僕はそれでいいだろうなぁ、って。
まぁ・・・それでちゃんと自分を周りに見せびらかせられるだけの
意志や勇気、があればこそ、のような気もしますが(笑)





 >Ruka さま♪

Rukaさん、こんにちわぁ。
お久しぶりです!


つよさ、よわさ、愛・・・本当の意味・・・かぁ。
自分自身、ホントのところは良くわかりません(笑)
次考えた時はまた違った答えになっているかもしれない。
でも、その時思った事実は事実として受け止めなきゃ、って!

Rukaさんにも、きっと自分なりの答えが出せるはずですよ~。
【2006/08/05 16:51】| URL | ゆうき #KRZE5wbw[ 編集] |

つよさと
よわさと
あいする
っていうことの
ほんとの意味
なんとなくわかったきがします。
【2006/08/05 15:52】| URL | Ruka #pPoJw1fQ[ 編集] |
こんにちは~
しらじらしくてすみません・・・。

例え弱くても、自分で弱いと思っていても、前に立ちはだかる壁に少しでも手をかけ登ろうと越えようとするだけで、弱いんじゃなく強くなってますよね。弱いとか強いとか見えるものでもなくて、でもその分自分を追い詰めてしまってる時もある。でもそうじゃないんだよ、って必ず誰にでも何か頑張ってることがある。越えようとしてることがある。それに自分自身で気づけるようになれたらどんなにいいだろう。って思います。
【2006/08/05 15:26】| URL | 風月  桜 #6RL987xI[ 編集] |
こんにちは
コメントありがとうございます。バトン長いけど、頑張ってくださいw

「熱」、心にすっと入ってくる詩ですね。そのとおりだな、自分は強さだとか、なんか勘違いしてないかなって思わされました。個人的になんですが(>―<)ゆうきさんの詩は爽やかで、読んでてすごく情景とか湧くんですが、伝えたいことが奇麗にまとまって、すごいな、美しいなって思います。
【2006/08/05 13:10】| URL | ポール #t5ypDPy6[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yuuki1983.blog63.fc2.com/tb.php/110-ea327c1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。